「明日も予定通り建材が現場に届く。」 そう確信できることがどれほど大切なことなのか、 私たちは知っています。 私たち「加藤ベニヤ株式会社」は、 昭和二十四年創業、現場納材専門の建材屋です。 終戦直後の東京で合板を運ぶことから始まり、 暑い日も寒い日も現場で働く大工さんたちと共に歩んできました。 時代の変化と共に建材は、数え切れないほど多種多様になり、 現場は、工程のスピードが加速し続けています。 そんな現場の安心の一つであり続けるために とことん便利なとことん便利な建材屋「ONE ORDER」を立ち上げました。 合板一枚、木材一束、下地材から建具まで。 明日も予定通り現場にお届けいたします。

第12回 朝日ウッドテックウォーキング大会に参加しました

【第12回  朝日ウッドテックウォーキング大会】

f:id:oneorder2015:20170607153323j:plain

去る5月20日、朝日ウッドテックさん有志の会「第12回ウォーキング大会」が開催され、参加させていただきました。

f:id:oneorder2015:20170607153504j:plain

 今年は、約180名が参加し、兵庫県西宮をスタートし、もうダッシュで駆け抜けて競う「福男選び」で有名な西宮戎新社を通り北上し・・・

f:id:oneorder2015:20170607153718j:plain

甲山をめざし上り坂が永遠と続き・・・

f:id:oneorder2015:20170607153822j:plain

山頂までの道のりはウォーキングではなく登山そのものでしんどくて・・・

f:id:oneorder2015:20170607154013j:plain

関学の素敵なキャンパスを通り抜け・・・

f:id:oneorder2015:20170607154141j:plain

門戸厄神で厄を払い・・・

f:id:oneorder2015:20170607154305j:plain

樹齢600年の大クスの木を眺めながら・・・

f:id:oneorder2015:20170607154405j:plain

甲子園を横目に・・・

f:id:oneorder2015:20170607154456j:plain

最後は永遠続く鳴尾大橋を寡黙に歩き続け・・・

f:id:oneorder2015:20170607154604j:plain

ボロボロになりながらなんとかゴール!

f:id:oneorder2015:20170607152854p:plain

登山ありの約28キロの行程はしんどかった・・・

f:id:oneorder2015:20170607154742j:plain

f:id:oneorder2015:20170607154804j:plain

f:id:oneorder2015:20170607154820j:plain

でも、最後はBBQとビールに癒されて、来年の参加も心に誓うのでありました・・・。

 

今年も棚田作業が始まりました。

【田植え】

f:id:oneorder2015:20170518154755j:image

いよいよ今年の棚田作業が始まり、5月14日に田植えをしてまいりました。

 f:id:oneorder2015:20170518154811j:image

今年は子供たちも泥遊びと虫取りの前に、田植えを手伝ってくれました。自分が植えた稲が育ち、収穫し口にするお米は、世界一美味しいはずです。秋になるのが楽しみです。

f:id:oneorder2015:20170518155325j:image f:id:oneorder2015:20170518155357j:image

f:id:oneorder2015:20170518155508j:image

大人も体にムチを打ちながら頑張りました〜。

手植えは大変ですが、田んぼの中のヒンヤリとして柔らかな土の感触はとても気持ちの良いものです。

f:id:oneorder2015:20170518155725j:image

 

これから半年間、月に一回程度の作業が続いて行きます。綺麗な空気を吸って、気持ち良い汗をかきながら棚田を守り、地方に貢献し、最後には美味しいお米が待っている棚田作業。

 

ONE  ORDERは、今年も棚田作業に参加して行きます。

 

【棚田作業の詳細はこちらから】

http://oneorder2015.hatenablog.jp/entry/2017/05/01/145556

 

 

 

第13回 徒歩移動

【2017年5月2日 「第13回 徒歩移動」が開催されました】

f:id:oneorder2015:20170506132912j:plain

(※写真:スタート前)

 当社「加藤ベニヤ株式会社」の恒例行事となっている「徒歩移動」がGWの狭間の5月2日に開催されました。13回目となるこの企画。参加者も毎年増えており、今年は総勢46名(社内30名、社外:9社・16名)の参加があり、天気にも恵まれ、無事に全員が完歩してまいりました。

 

【今年のコースは・・・】

 今年は、本社のある池袋を出発し、新宿御苑豊川稲荷日枝神社~国会議事堂~日比谷公園~銀座(昼食)~皇居東御苑~神楽坂を経由して池袋へと戻る、総距離約24㎞のコースとなりました。

f:id:oneorder2015:20170506134157j:plain

(※写真:途中切れてしまいましたが今年のコースです。)

 

f:id:oneorder2015:20170506134831j:plain

(※写真:LINEスタンプのTシャツを着て@日枝神社

(LINEスタンプはこちらから)

store.line.me

 

f:id:oneorder2015:20170506135118j:plain

(※写真:ONE ORDER Tシャツを着て@日枝神社

f:id:oneorder2015:20170506135213j:plain

(※写真:お昼はビール飲み放題@銀座LION)

f:id:oneorder2015:20170506135359j:plain

(※写真:東京駅前を通過)

f:id:oneorder2015:20170506135435j:plain

(※写真:皇居内江戸城天守台跡にて記念撮影)

完歩してみて・・・】

f:id:oneorder2015:20170506135911j:plain

(※写真:ゴール)

 今年も無事に参加者全員が完歩できました。初参加の方は不安を抱きながらのスタートだったと思いますが、歩いてると足腰がパンパンになりながらも「人間、意外と歩けるもんだな~」なんて実感することができます。また、自らの足で歩いてみると、普段車や電車で通り過ぎ、見逃している都内の景観を、ゆっくりと楽しむことができます。これをきっかけにウォーキングや散策を始める方も少なくなく、とても良い経験になっているようです。

 いつか、ONE ORDERでもウォーキングの企画をして、会員の皆様にも御参加頂けるような行事にしていきたいと思っております。

私たちはこんな活動に参加しています。

f:id:oneorder2015:20170501145359j:image

【入郷棚田保全協議会とは】

茂木町入郷の石畑地区の棚田は、平成11年7月農林水産省の日本の棚田百選に認定されました。
 入郷地区では、農業従事者の高齢化や農業後継者不足により、年々耕作放棄地が増えてきていました。そうしたなか、平成12年度から中山間地域等直接支払制度に取り組んだこともあり、集落の農家が力を合わせて日本の原風景ともいえる棚田を守っていこうという動きが出てきました。

 平成12年8月には、石畑地区を耕作している7名の農家が集い、美しい棚田の再生と保全を目指し「入郷棚田保全協議会」を組織しました。そして協議会が主体となって、耕作放棄地をボランティアの力を借り解消しようとマスコミなどを通して広く呼びかけたところ、町内外また遠方では東京から約70名の保全ボランティアが集まり耕作放棄地の草刈を行いました。翌年春には、草が刈られ姿を現した水田に花菖蒲を定植し、6月になると色鮮やかな菖蒲が咲きそろい、のどかな田園風景に花を添えています。その後も、古代米の田植えや稲刈り、草刈作業、ホタル観察会などボランティアの力を借りて棚田の保全活動に取り組んでいます。

 協議会では平成14年度から、都市と農村の交流の一環として棚田オーナー制度に取り組んでいます。年会費30000円で約100㎡の水田のオーナーになり、くろ掛け、田植え、稲刈りと一連の農作業が体験できます。また収穫した米の他に地元で採れるシイタケなどの農産物をお土産に持ち帰ることもできる。豊かな自然の中で気持ちのよい汗をかき、地元
農家や自然とふれあうことができるとあって参加者からは好評を得る事ができました。2年目を迎えた今年は、オーナー数も昨年の13組から25組に増やし順調にオーナー制度を行っています。

 また、平成13年度より石畑の棚田を中心に酒米「五百万石」を栽培し、町内2軒の蔵元と連携して地域限定の地酒「棚田の雫」を製造しました。「棚田の雫」は、道の駅もてぎや酒販店で好評を得ています。

http://irigouishibatake.web.fc2.com/06-kyougikai/kyougikai.htm

 

朝日ウッドテックさん主催 第12回ウォーキング大会@京都

f:id:oneorder2015:20160526140945j:image

 

 5月21日、京都で朝日ウッドテックさん主催のウォーキング大会があり、参加をさせて頂いてきました。そして今回もONEORDER Tシャツを着て歩きます(^.^)

 

 京都駅をスタートし、西本願寺〜二条城〜壬生寺などを通り、京都御所に集合して昼食休憩♪
 参加者160名をまとめ、企画&運営をしてくださったサポーターの皆さんの一生懸命動いて下さる姿にはとても感動しました。加藤ベニヤも毎年ウォーキングをやっていますが、他社さん主催の大会に出てみると自分たちの不十分さに気づかされ、今回はとても勉強になりました。
 後半は鴨川を渡り、先斗町を抜けて京都駅でゴール。総距離24㎞の行程を参加者全員が完歩。終了後は汗を流し京都タワーで打ち上げとなりました。
 
いつものように写真を並べてみたのですが、どんだけ自分が好きなんだってくらい自分ばかり登場してしまうので、皆様に不快感を与えてしまわないように今回は動画にしてみました(^_^;)

ここから先は動画でお楽しみください(笑)

youtu.be

 

 
 

5月の棚田作業 〜田植え〜

 
 

田植え

2回目の棚田作業、5月は田植えでした。
f:id:oneorder2015:20160516080944j:image

苗を片手に4〜5本位にちぎりながら、人差し指と親指で持ち、垂直に約18センチ間隔で植えていきます。苗が多すぎてもダメで、こう植えるのが沢山収穫できるコツなのだそうです。

手作業の田植えは、とてもキツい作業でしたがコツを掴んでくるとちょっと楽しくなってきます。
f:id:oneorder2015:20160516081618j:image

f:id:oneorder2015:20160516081641j:image

ONE ORDER Tシャツ

実はこの日、田植えをしているところをTVカメラが入ると聞いていたので、展示会の為に作ったONE ORDER Tシャツを着て行きました。
f:id:oneorder2015:20160516082531j:image
泥んこ覚悟でおニューのTシャツを着て臨んだのに、多分ほとんどTVには映らなかったと思います。トホホ…(笑)
 

田植え完了

みんなで一生懸命田植えをした後の棚田はとても綺麗で気持ちが良く、その風景を見ながら食べるオニギリは、それは格別でした🍙
f:id:oneorder2015:20160516083008j:image
f:id:oneorder2015:20160516081903j:image
f:id:oneorder2015:20160516083036j:image
f:id:oneorder2015:20160516083113j:image
 

採れた山菜は…

今回採れた山菜は、フキ、ノビル、ウルイ、セリ。家に戻って調理してビールの肴に最高です。フキはほろ苦く、ノビルは辛く、ウルイはお浸しで子供も好み、疲れたカラダを癒してくれました。
f:id:oneorder2015:20160516083517j:image
 
次回からは草刈り&草取りが続いて行きます。
 
 

 
 

棚田でお米作り始めました!

 

f:id:oneorder2015:20160507103559j:image

4月30日 栃木県の茂木で棚田保全組合さんが主催している棚田でのお米作り体験に子供を連れて参加してきました!

f:id:oneorder2015:20160507104004j:image

初回は棚田に重要な畔を作る「クロ掛け」という作業でした。子供は泥んこの中、網を片手に終始オタマジャクシやらドジョウやらカエルやらを追いかけ回し、父ちゃんは慣れない農作業にへっぴり腰で悪戦苦闘(笑)

f:id:oneorder2015:20160507104456j:image

ベテランさんの仕事っぷりはカッチョい〜い!

f:id:oneorder2015:20160507104610j:image

作業後は虫取りや山菜取りもできました!

f:id:oneorder2015:20160507104818j:image

手に持ってるのがカエルです♡
f:id:oneorder2015:20160507104840j:image

東京で暮らす子供に自然の中で遊ばせてやりたいと参加してみましたが、大自然の中の作業は大人もとてもリフレッシュでき、最高に気持ちの良い1日になりました!

f:id:oneorder2015:20160507105106j:image

最後は道の駅で生のとちおとめがたっぷり入った期間限定のイチゴソフトクリームを食べて終了!
f:id:oneorder2015:20160507105401j:image
これから半年かけて秋の実りを楽しみに毎月作業に参加していきます。
毎月こんな体験ができ、最後には美味しいお米が食べられるかと思うとワクワクが止まりません🎵
 
組合の皆様に感謝です!
 
棚田サイコー!!!